求人情報

子どもや若者の未来をつくる仕事5選-2023年9月版「DRIVEキャリア」求人情報

ソーシャルベンチャー、NPO など「社会を変え、未来をつくる」仕事に特化した転職支援サービス『DRIVEキャリア』から、子どもや若者の未来をつくる仕事をご紹介します。

「今の仕事もやりがいはあるけれど、新たなフィールドで挑戦したい」「地域の可能性を広げながら、ワクワクする教育をつくりたい」等とお考えの方、どうぞお見逃しなく!

【9月15日締切】STEM分野のジェンダーギャップ解消を目指して。財団のIT基盤を構築するエンジニア募集

おススメ求人その1は、公益財団法人山田進太郎D&I財団(東京都)です。

STEM(理系)分野のジェンダーギャップ解消を皮切りにダイバーシティ&インクルージョン(D&I)に取り組んでいる公益財団法人山田進太郎D&I財団。大学におけるSTEM分野の女子学生比率を18%から28%に向上させるため、現在は、主に「高校1、2年生向け奨学金事業」を運営しています。

そんな山田進太郎D&I財団では、事業の成長に伴い、奨学金運営業務をSalesforceで一括管理するためのシステム責任者を募集中です。

具体的な業務内容は、奨学金事業の業務フロー整理、業務フロー全体のシステム化要件定義などで、事業状況に応じたシステム面の戦略策定や企画検討などに携わっていただきます。将来的には、システム関連の責任者として、各種ITツールの管理、業務全体のセキュリティ品質向上についても全体指揮を取っていくことが期待されているポジションです。

スタートアップ段階の組織のため、代表理事である山田進太郎氏とも一緒に事業や組織を作っていくなど新しい挑戦や社会の変化を実感できる仕事です。採用された方にはプロフェッショナルな仕事が求められますが、財団側からは「プロフェッショナルとして活躍できる職場環境を用意する」とのこと。手ごたえを感じる場面も多いのではないでしょうか。

これまでにない新しいタイプの奨学金や支援にチャレンジする山田進太郎D&I財団で、社会的意義を感じながら仕事をすることに意欲が感じられる方、変化に富んだ環境で財団の経営をシステム視点で最適化することを楽しめる方、自分のスキルや経験を活かしてジェンダーギャップ解消を実現したい方、詳細をご覧ください。

急成長を遂げるNPOの経営企画。こども食堂から社会を変える

おススメ求人その2は、特定非営利活動法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ(東京都)です。

「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。」をビジョンに事業を展開する特定非営利活動法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ。こども食堂が全国のどこにでもあって、誰でも安心して行ける場所になる、そんな環境を目指して整備を推進しています。

この数年で、事業の予算規模が200倍近くに急拡大するなど、急成長を遂げるむすびえが募集しているのは、確実にビジョンを実現するための計画と実行をリードする経営企画メンバーです。事業の全体最適を推し進める各種施策の企画立案や実行を担当いただきます。ゆくゆくは中核メンバーとして、全体の戦略策定・課題解決にも力を注いでいただくことが期待されるポジションです。

社会の要請にあわせて柔軟に動けるように、従来のピラミッド型の組織構造から、お互いの信頼関係と「自由と責任」のなかで、個々人が裁量をもって動けるフラットな組織へと変化を起こしたむすびえ。プロジェクトや関わるステークホルダーが各段に増えるなかでビジョンを実現するためには、組織全体の方向性の見極めや課題解決をより加速させる組織基盤の強化が必要です。

今回、応募資格として、「社会人経験が5年以上」「5年程度のリーダー経験」「ビジョンへの高い共感」など必須条件があります。自身がこれから先目指したいキャリアへの意思を明確にするためにも、詳細をしっかりと確認してください。

事業やプロジェクトを中心になって動かした経験や視点を、今後は社会をより良くするために活かしたい方、これまでの仕事で手ごたえを感じてきた前向きな姿勢や挑戦力で急成長を遂げる組織を支えたい方、自分の仕事でこども食堂の可能性をもっと開きたい方、詳細をご覧ください。

「心の栄養」をもとに社会を変えていく。東京おもちゃ美術館の専門家養成事業の企画・運営

おススメ求人その3は、特定非営利活動法人芸術と遊び創造協会(東京都)です。

子どもからシニアまで、年齢を問わずいつも多くの人がおもちゃを通じて交流する「おもちゃ美術館」。郷土の自然や文化と遊びが融合した交流型ミュージアムとして、1984年に東京・中野区に創設されて以来、地域の人々から求められるかたちで各地に広がり、2023年の現在では東北から沖縄まで全国12ヵ所まで地域の良さを活かしたミュージアムが創られるほど成長を続けてきました。

おもちゃ美術館の展開を推進するのが、芸術教育や遊びの専門家の養成と研究実践に取り組む特定非営利活動法人芸術と遊び創造協会です。今回、中野区の東京おもちゃ美術館で専門家の養成事業に携わるメンバーを募集しています。主な業務内容は、“暮らしに遊びを取り入れてゆく”専門家を養成する資格取得講座の企画・運営、また、資格取得者(卒業生)と連携した各地での地域活動および社会貢献活動へのサポートなど。

この仕事で大切にしているのは、芸術や遊び、おもちゃなどの専門分野を通じて、「心の栄養」補給のできる専門家を増やし、社会を変えていくこと。理事長の多田千尋(ただ・ちひろ)氏は、「自己実現を果たすため、または生きがいをもって生きるためには、確実に心の栄養が必要」だと語っています。「赤ちゃんからお年寄りまですべての人に、体と心のダブルの栄養がなければ生きていけないのです」と。

おもちゃ美術館では、これまで心の栄養を届けられる専門家の資格取得講座を通じて、遊びを切り口に世代をつなげる「おもちゃコンサルタント」を全国に6,000名輩出してきました。これからも芸術文化と遊び文化を活かした専門家養成事業をアイデアや行動力をもとにより拡げたい方、おもちゃ美術館を通じて人が集まる場を増やしたい方、“暮らしに遊びを取り入れる仕事”を追求したい方、要チェックです。

「子どもと若者を誰一人として取り残さない」現場で動くスタッフを支える事務担当者

おススメ求人その4は、NPO法人さいたまユースサポートネット(埼玉県)です。

さいたま市で“地域”に根差した支援事業を行うNPO法人さいたまユースサポートネット。使命は、貧困をはじめ様々な困難を抱えた子ども・若者とその家族が安心して相談できる「地域の居場所」であり続けること。

地域住民や行政と協働しながら様々な課題解決に取り組み、「自分には居場所がない」と子どもや若者が悩み孤立することがないように、居場所支援や学習支援、就労支援など、地域のセーフティネットづくりを推進しています。

今回、募集するのは組織基盤を支える事務スタッフです。さいたまユースサポートネットでは、貧困など困難な課題を抱えた子どもや若者の支援事業を展開するなか、より複雑化する課題解決を加速させるため、組織基盤の体制を強化することになりました。そのため、即戦力として実務経験をもつ事務担当者に活躍いただきます。

期待されるのは、入職後、組織の中心メンバーとして事務局を自律的に牽引していくこと。意欲に応じてやりたいことを後押しする風土もあるため、業務の改善など既存の枠にとらわれず提案することが可能です。

子どもや若者を取り巻く社会課題の解決に関心があり、自分の経験をもとに貢献したい方、「20年後、30年後の社会を見据え、持続可能な社会をつくる」という想いの実現に向かってまわりと協力しながら事業展開するさいたまユースサポートネットの姿勢に共感をもって参画したい方、日々子どもや若者のために汗を流す仲間を自分のスキルや経験で支えたい方、応募を検討ください。

子どもや家庭に向けたオンライン支援事業を「人材戦略」から支える

おススメ求人その5は、認定NPO法人カタリバ(東京都)です。

「意欲と創造性をすべての10代へ」をミッションに教育活動を行っている認定NPO法人カタリバ。高校生のためのキャリア学習プログラム、学びの場づくりや居場所支援、不登校の子どもたちに向けたオンライン学習支援など、社会の変化に合わせて必要とされる事業を展開してきました。

今回、募集しているのは、カタリバが運営する4つのオンライン支援事業の現場を「人」の領域から支え、事業を推進するメンバーです。より包括的な支援を子どもや保護者に届けるため、この度、カタリバでは「支援人材の採用・育成・コミュニティマネジメントを一気通貫して行うためのHRチーム」を新設します。

採用された方には、採用領域をメインに携わることで、オンライン支援の事業推進に貢献していただきます。ゆくゆくは、組織開発や人事制度企画にも携わっていただくため、自身の経験やスキルをもとに活動領域を広げることに意欲的な方におススメです。

カタリバによると、HRチームは、事業戦略のなかでも重要な位置にある「人材戦略」に大きく関わっているとのこと。事業の進む方向を踏まえて人員計画や育成計画を策定することはもちろん、いまあるリソースの活用方針を含めて、事業の舵を取るうえで大きな役割を担っているチームです。

『子どもの居場所』として、オンライン上での支援が社会から注目を集める中、既存のやり方に捉われずに採用・育成分野にチャレンジができるうえ、実施した施策を全社に展開することも可能とのこと。子どもや保護者の包括的支援を掲げる事業の拡大期を「人材面」から支え、推進することに大きな可能性を感じる方、プロジェクト管理・推進の経験を活かして新たな人材戦略に挑戦したい方、地域にかかわらず必要な子どもたちに支援を届けたい方、業務内容など詳細をご覧ください。

Author:DRIVEキャリア
DRIVEキャリアは、ソーシャル・NPO・ベンチャー・スタートアップの求人情報を紹介する「世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト」です。条件面だけではなく、「働く人の思い」と「仕事のやりがい」そして「組織の目指すビジョン」を丁寧に紹介しています。運営者のNPO法人ETIC.(エティック)は、社会の未来をつくる人を育むNPO法人です。
この記事が気に入ったら
「いいね!」や「フォロー」をお願いします。
最新情報をお届けします。
Eduwell Journal
タイトルとURLをコピーしました