求人情報

【2015年6月】求人募集!子どもや若者の未来をつくる仕事5選

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も、さまざまな方法で子どもたちの未来をつくるお仕事を紹介します。

今月は、教育課題の解決、「コラボ・スクール」の運営、バングラデシュの児童労働解決、若者のキャリア支援、すべての子どもが成長できる教室づくりについてご紹介!

「今の仕事もやりがいはあるけど、もっと志を持ったおもしろい仲間たちと働きたい」「地元に帰って、子どもたちと関わる仕事はないものか」等とお考えの方、どうぞお見逃しなく!

環境教育を通して、子どもたちを育て、地域をつくる!

オススメ求人その1は、NPO法人カタリバです。

NPO法人カタリバ

現在”第3の創業期”を迎えているカタリバ。創業以来の事業「カタリ場」は全国展開が加速し、被災地の放課後学校「コラボ・スクール」は復興のフェーズに合わせ役割を変えつつあります。昨年は更に新規事業が3つ誕生しました。

事業が確かな社会的インパクトを刻むには、安定的・継続的な運営のための資金が必要です。そこで、ビジネスで培った営業やマーケティング・広報のスキルを活かして、教育課題解決のためのファンドレイザーとなる仲間を募集中です!

この求人は募集・掲載が終了しました。

日本初のコラボレーションスクールを舞台に、10年後の東北のリーダーをつくる!

オススメ求人その2は、引き続きNPO法人カタリバです。

NPO法人カタリバ

「『生き抜く力』を、子ども・若者へ」という理念のもと活動するNPO法人カタリバ。被災地の放課後学校「コラボ・スクール」の高校生向けプログラム企画スタッフ、広報・事務スタッフを募集中です!

「コラボ・スクール」は、塾講師・有志やボランティア・教育委員会・校長会・学校・寄付者の方などが、放課後の学校を舞台に、みんなで協力してつくりあげている日本初のコラボレーションスクール。地方の教育格差に対する課題発見解決型事業への変革を目指しています。10年後の東北のリーダーをつくることを目標に、高校生が地域の課題解決のため自ら動くマイプロジェクトを推進していきませんか?

この求人は募集・掲載が終了しました。

おそろい子供服を通して、バングラデシュから児童労働をなくす!

オススメ求人その3は、株式会社ボーダレス・ジャパンです。

おそろい子供服を通して、着る人に幸せや笑顔を運ぶCorva。現在、東京・千葉・福岡筑紫野への進出を控え、店舗運営・販売を統括する店長を募集中です。

事業のテーマは「バングラデシュから児童労働をなくす」こと。バングラデシュでは、親に安定した雇用・十分な収入がないため児童労働の悪循環が続き、子供達の表情には笑顔と活力が見えない状態です。Corvaはこの現状を変え、子供が学校に通える環境を創ることを目指しています。

この求人は募集・掲載が終了しました。

「若者を取り巻く環境」を変革する!

オススメ求人その4は、NPO法人JAEです。

NPO法人JAE

2001年に創業し、若者を対象に学校でのキャリア教育やインターンシップのプログラムを提供してきたNPO法人JAE。

今後、若者を取り巻く大人(大学・企業)にアプローチし、若者が育ち、より可能性を発揮するための環境をつくっていくために、一緒に変革を生み出していく仲間を募集しています!

この求人は募集・掲載が終了しました。

世界36か国の同志と、すべての子どもが成長できる教室をつくる!

オススメ求人その5は、特定非営利活動法人Teach For Japanです。

世界36か国が加盟するTeach For Allの一団体として、「すべての子どもが質の高い教育を享受する社会の実現」を目指しているTeach For Japan。

このビジョンの達成のために、優秀で意欲ある若者を選抜、指導力の高い教師となるよう育成・支援をし、学校に送り出すというフェローシップ・プログラムを運営しています。現在、新たに職員を迎え組織を大きく成長させる時期に。この第二創業期を一緒に盛り上げてくれる仲間を募集しています!

この求人は募集・掲載が終了しました。
※求人募集は、決まり次第終了いたします。他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEキャリアをご覧ください。
Author:DRIVEキャリア
DRIVEキャリアは、ソーシャル・NPO・ベンチャー・スタートアップの求人情報を紹介する「世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト」です。条件面だけではなく、「働く人の思い」と「仕事のやりがい」そして「組織の目指すビジョン」を丁寧に紹介しています。運営者のNPO法人ETIC.(エティック)は、社会の未来をつくる人を育むNPO法人です。
この記事が気に入ったら
「いいね!」や「フォロー」をお願いします。
最新情報をお届けします。
Eduwell Journal
タイトルとURLをコピーしました