給付・奨学金

経済的に厳しい中、2024年4月に進学・就職する高3生・1浪生に10万円を給付!-キッズドア基金「2023年度新生活準備奨学金」募集

卒業 桜 入学 女子高校生

経済的に困難な状況にある子どもたちのための奨学金事業等を行っている認定NPO法人キッズドア基金は、2023年12月21日(木)より2023年度「新生活準備奨学金」(以下、本奨学金)の募集を開始しました。応募は、本奨学金のホームページからオンラインでの申し込みとなり、締切は2024年1月21日(日)21時までとなっています。

本奨学金は、来春、新たな生活をスタートする高校3年生と浪人生(1浪)を応援するため、10万円の奨学金(返還不要の給付型奨学金)を給付するとしています。

<概要>
・給付金額:1人につき10万円(返還不要)
・募集人数:350人
・受給仮決定通知:2024年2月中旬
・支給時期:所得等要件、進学先・就職先の確認後、2024年3月中旬~下旬に振込
※所得・家庭の状況や作文内容を考慮して審査を行い、受給者を決定いたします。

<申し込み条件>
①2024年4月より進学あるいは就職する、現高3または1浪生、かつ2004年4月2日〜2006年4月1日生まれの方。
※定時制/通信制高校4年、高卒認定の方も対象です。
※大学・専門学校への再入学・編入、5年制高等専門学校、9月から海外大学への進学者は対象外です。

② 所得に関するいずれかの条件に該当する世帯
ア.児童扶養手当受給世帯(ひとり親)
※18歳時点で受給対象だった方も可。過去受給証や所得証明で確認します。
イ.令和5年度住民税所得割非課税の世帯(保護者全員)
ウ.生活保護受給世帯
エ.児童養護施設、里親養育など社会的養護下(親族による養育は含まない)
オ.その他特別な事情で実質的にア~エの状況にある世帯(例:離婚協議中等の実質ひとり親)

※受給仮決定後に、条件を証明する書類(児童扶養手当受給者証、課税/非課税証明書、生活保護受給者証等)を画像で提出いただきます。

③仮受給決定後に、進学先・就職先を報告できる方(報告後の支給です)
※浪人など、進路未定の方には支給しません

④受給後、アンケート調査(オンライン、ハガキ)に協力いただける方

⑤キッズドア基金「ゴールドマン・サックス大学受験給付型奨学金」を受給していない方
※他の奨学金との併給は可。

本支援を行う背景として、新生活を迎えるにあたって大学への入学金や前期授業料の他にも、教材・PC・スーツなどの費用負担が生じる現状があります。本奨学金を活用し、入学・入社前に必要な物を揃えてもらいたいとしています。

キッズドア基金では、これまでも大学受験に必要な費用を補助する「進学応援奨学金」や、英検の受験料を補助する「英検奨学金」なども行い、公的な給付制度が限定的な部分に対して支援を行っています。

Author:Eduwell Journal 編集部
本記事は、岩切準が担当。Eduwell Journalでは、子どもや若者の支援に関する様々な情報を毎月ご紹介しています。子どもや若者の支援に関する教育や福祉などの各分野の実践家・専門家が記者となり、それぞれの現場から見えるリアルな状況や専門的な知見をお伝えしています。
この記事が気に入ったら
「いいね!」や「フォロー」をお願いします。
最新情報をお届けします。
Eduwell Journal
タイトルとURLをコピーしました