求人情報

【2022年1月】求人募集!子どもや若者の未来をつくる仕事5選

志あるソーシャルビジネス・NPO・ベンチャー企業の求人情報サイト「DRIVEキャリア」から、今月も様々なカタチで子どもや若者の未来をつくるお仕事をご紹介します。

「今の仕事もやりがいはあるけれど、新たなフィールドで挑戦したい」「地域の可能性を広げながら、ワクワクする教育をつくりたい」とお考えの方は、どうぞお見逃しなく!

【リモート】地域・企業と連携し、こども食堂を支えるプロジェクトリーダー募集!

おススメの求人その1は、特定非営利活動法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ(東京都)です。

特定非営利活動法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ

「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。」

そんなビジョンを掲げて活動をしている特定非営利活動法人全国こども食堂支援センター・むすびえ。全国どこにでもこども食堂があり、誰もが安心して通えるように、また、こども食堂を通じて多くの人が未来をつくる社会活動に参加できるように、支援活動を広く展開しています。

現在むすびえでは、ビジョン実現のために約60のプロジェクトが走っています。今回募集しているプロジェクトリーダーの方には、そのうちのいくつかをリードしていただきます。具体的には、全国のこども食堂の現場を支える事業、企業や団体、政府との協働事業、また調査研究事業を大きく推進する役割です。さらに、組織の中核として戦略策定、課題解決などでも活躍することが期待されています。

フルリモートでの関わり方から自由な働き方を開拓しているむすびえ。拠点がある首都圏だけではなく、山形県や群馬県、兵庫県など全国各地のメンバーが活躍中です。求められる主体性やファシリテートする力に自信がある方は、場所に捉われず、思い描くキャリアを築くことが可能です。

全国で6,000箇所あるといわれているこども食堂の活動は、コロナ禍でも知恵を生かしながら続いてきました。食を通じた人と人とのつながりを各地域で広げている活動を支え、組織としての成長を後押しするこのポジションに関心ある方、こども食堂を通じて社会課題の解決に取り組みたいという方、ぜひご応募を!

自然とあそぶ体験を通じて生きる力を育む。事業推進メンバー募集!

おススメの求人その2は、特定非営利活動法人もあなキッズ自然楽校(神奈川県)です。

特定非営利活動法人もあなキッズ自然楽校

事業理念は「未来を創るのは子どもたちだ!」。横浜市を中心に活動する特定非営利活動法人もあなキッズ自然楽校は、「森のようちえん型」の保育園や学童などを通じて、子どもたちの生きる力を育む自然体験の機会を提供しています。

今回募集しているのは、広報や事業推進を担うメンバー。自然体験を基軸に、もあなキッズ自然楽校がつくる「子どもが子どもらしく過ごすことができる環境」を多くの家庭に届けるのが大きな仕事です。具体的には、広報戦略の企画・実行から情報発信、学童保育のプログラム企画・運営のサポートなどを推進していただきます。これまでにない視点での企画の提案や実行も前向きにチャレンジできる環境です。

子どもたちが健やかに成長できる環境にはどんな考えや行動が必要なのか。遊びの可能性と真剣に向き合っている仲間たちとその答えを追求し、新たな遊び場をつくり出すことが可能です。

自然とともに遊んだ体験が、一人ひとりののびやかな成長へとつながっていくように。もあなキッズ自然楽校では、子どもたちが100年先も明るい未来を開いていけるように、持続可能な事業づくりを追求しています。大人にとっても学びの多い現場です。

環境教育事業に関心ある方はもちろん、自分で考え、工夫を楽しめる場を子どもたちと一緒につくりたいという方、型にとらわれない広報や教育のカタチを実現したいという方、ぜひご応募ください!

経済的格差による教育格差をなくし、貧困の世代間連鎖を断ち切る。経営メンバーと組織を成長させる仲間募集!

おススメの求人その3は、公益社団法人 チャンス・フォー・チルドレン(東京都)です。

公益社団法人 チャンス・フォー・チルドレン

生まれた環境に関係なく、子どもたちが学ぶチャンスを得られる社会を目指して活動する公益社団法人チャンス・フォー・チルドレン。学校外教育に利用できる“スタディクーポン”を展開し、経済的格差による教育格差・体験の格差を解消するための取り組みを進めています。

2011年の東日本大震災をきっかけに、経済的な事情で塾や習い事に通えなくなった子どもたちを何とかしたいという思いから始まった活動は、大阪府や渋谷区など自治体がスタディクーポンの事業を政策として導入するなど、公的な制度として広がるまでに成長しました。

今後も多くの子どもたちに学ぶ機会を届けるため、政府への働きかけを強化する予定です。今回募集しているのは、そんな成長過渡期にあるチャンス・フォー・チルドレンのメンバーとともに中期的なビジョン実現に向けて、汗をかきながら事業を運営していく仲間です。

仕事内容は、ファンドレイジングや広報、採用や財務など事務局全般の業務が中心ですが、組織として過渡期を迎えているため、状況や業務範囲など様々な変化が予想されます。求められているのは、そういった状況も一緒に楽しみながら、社会により良い影響を生み出す事業や組織をつくることに挑む意欲のある人材です。

チャンス・フォー・チルドレンでは、これまで2,000人以上の経済的困難を抱える子どもたちにスタディクーポンを届けてきました。進学や就職の目標を叶えて、社会で活躍している子どもたちもいるなど、仕事を通して彼らの成長を見守れること、また社会を変える制度づくりに携われることも大きなやりがいとなるはずです。

チャンス・フォー・チルドレンが最終的に目指すのは、子どもの教育を通じて、貧困の世代間連鎖を断ち切ること。子どもたちが経済的な理由で夢を諦めないですむ社会をつくるために、これからも事業を拡大していきます。想いや活動に共感された方、社会で教育を支える仕組みを実現したいという方、仕事を通じて子どもたちの夢を応援したいという方、お見逃しなく!

「子どもの貧困」の本質的な解決を目指す。新しい居場所の拠点長

おススメの求人その4は、特定非営利活動法人Learning for All(兵庫県)です。

特定非営利活動法人Learning for All

2010年に学習支援から子ども支援をスタートした特定非営利活動法人Learning for All。活動を展開するなかで抱いた、子どもたちが抱える課題を根本的に解決するためには、学びだけでなく地域で一人ひとりの成長を支える仕組みが必要だという想いを、実際に形にしてきました。このモデルを全国へ広げることで、法や制度を変え、子どものあらゆる「貧」と「困」をなくそうとしています。

Learning for Allのミッションは、「子どもの貧困に、本質的解決を」。小学1年から高校生まで困難な事情を抱えた子どもたちを対象に、学習支援事業と居場所事業を届けています。

年間で1,000人以上が利用するLearning for Allの事業を2022年度からは関西でも拡大するため、兵庫県で新たに居場所を立ち上げることになりました。自治体との官民連携を強化した、地域協働型子ども支援のモデルケースを作っていく予定です。その責任者となるポジションの方を、今回募集しています。

採用された方には、新しい拠点の立ち上げに関わる業務、またビジョンや目標設定、ルールづくりなど子どもたちの居場所づくりを推進し、より効果的な地域連携の形を追求していただきます。2022年6月の開設後は、行政と力を合わせて挑戦や実験を仕掛けながら、子どもたちを地域で支える場をつくり出してください。

大きなやりがいは、子どもたちを取り巻く社会問題を根本的に解決したいと行動する社内外の仲間と真剣に事業や業務に取り組めることです。それぞれの得意をかけあわせることで柔軟な支援を実現し、子どもたちが未来に希望を持てるきっかけをつくり出していきます。

目の前の子どもたちの状況を変えていくことが、社会を変えることにつながっていく。そう実感できる現場での仕事に挑戦したい方、子どもたちが安心して過ごせる居場所づくりを追求したい方、仲間とともに子ども支援の可能性を拓きたいという方、要チェックです!

【リモートOK】児童発達支援事業所や放課後等デイサービス開設をゼロからサポートするコンサル/CS

おススメの求人その5は、株式会社LITALICO(東京都)です。

株式会社LITALICO

「障害のない社会をつくる」をビジョンに、社会にある障害をなくし、多様な人が幸せになれる「人」が中心の社会をつくるため、挑戦を続けている株式会社LITALICO。一人ひとりの特性に合わせた学習塾や幼児教室の運営、就労支援事業など、障がいのある当事者に向けた店舗サービスやインターネットでのプラットフォームづくりを進めています。

そんなLITALICOでは、今回2つの職種で仲間を募集中です。まず、児童福祉法に基づくサービスの一つである児童発達支援事業所、放課後等デイサービスの開設をゼロからサポートする開業支援コンサルタント。主に月数回行っているオンラインセミナー後の参加者からの個別相談、また契約後の人材育成をはじめとする支援に対応していただく予定です。

長く施設運営をしてきたなかで培った豊富なノウハウを活かしながら、2020年4月に立ち上がった新しいチームの創業期コアメンバーとして、成長を遂げている児童福祉サービスの最前線で事業の成長に貢献することが可能です。

もう一つはカスタマーサポート。発達が気になる子どもを育てる家庭のための発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」を利用している児童発達支援事業所や放課後等デイサービス等からの問い合わせサポートが主な仕事です。サービスの課題を一つでも減らし、使いやすさを追い求めていく役割として活躍していただきます。

そのほかのポジションでも、経験やスキルに合わせて事業の成長に貢献していただける方を募集しています。詳細を確認のうえ、問い合わせてみてください。

LITALICOで働くことの一番のやりがいは、目指す社会に向けて、目の前の人々の笑顔を増やしながら、その影響(インパクト)をいかに拡大していくかにチャレンジできることです。サービスを利用する方たちの理想を超えるため、チームの力を最大限に引き出す仕事にこだわっています。

そんなLITALICOの一員になって「障害のない社会」をつくりたいという方、経験をもとに社会を変えるサービスを実現したいという方、仕事を通して多様な生き方が叶う挑戦をしたいという方、ぜひご応募ください!

※求人募集は、決まり次第終了いたします。他の教育・こども関連の求人にも関心がある方は、DRIVEキャリアをご覧ください。
Author:DRIVEキャリア
DRIVEキャリアは、ソーシャル・NPO・ベンチャー・スタートアップの求人情報を紹介する「世界を変える、未来を創る仕事に出会う求人サイト」です。条件面だけではなく、「働く人の思い」と「仕事のやりがい」そして「組織の目指すビジョン」を丁寧に紹介しています。運営者のNPO法人ETIC.(エティック)は、社会の未来をつくる人を育むNPO法人です。
この記事が気に入ったら
「いいね!」や「フォロー」をお願いします。
最新情報をお届けします。
Eduwell Journal
タイトルとURLをコピーしました